④美容鍼の通う頻度、すぐ出る効果、維持時間は?

沖縄県・読谷村にあるGala青い海の2階にあります鍼灸院、

Ocean side acupuncture studioの新里です!

最近の沖縄は、日の入りの時間が早くなってきました。沖縄に来る際は日の入り時間をチェックして夕日を見逃がしなく😘✨

沖縄 読谷 夕日 鍼灸 アロマトリートメント

さて、今回は美容鍼のシリーズ④『美容鍼の通う頻度、すぐ出る効果、維持時間は?』です!

一般的には、鍼灸治療や美容鍼による効果の持続時間は約1~2週間程度といわれていて、その後は緩やかに元に戻って行きます。

効果を定着させるために持続が切れる約1~2週間に1度のペースで通うことで、より効果を感じやすく、目標とするお肌のまで辿り着きやすくなります。

この表のように、鍼灸治療はどの症状にも同時にアプローチします。症状によっては効果が直ぐに実感出来るものと、継続して実感出来るものがあります。

例えば、大小それぞれのコップがあるとして、コップが満杯になると効果を実感できると考えてみて下さい。小さなコップと大きなコップに、同時に水を注いでも満杯になるタイミングは小さなコップが早いはずです。このように肌トラブルやニキビなどは比較的に小さなコップなので効果が感じやすいです。逆に、しわ・たるみは1回目からアプローチはしているもののコップが大きいので効果は少しずつ出てはいるけど実感できるまで時間と回数か必要になります。

そして、継続していく事で体調にも変化を感じられます。

鍼灸はお顔だけやお肌表面だけのケアだけではなく、体もケアして行くことを前回お話ししたと思います!(シリーズ①)

そう!鍼灸は自律神経の乱れや、体のコリ・痛みにもアプローチできます‼︎続けることで、お顔の悩みだけではなく体の不調・体質まで改善していくのです!さらに女性は、女性ホルモンの分泌減少により体調の変化が大きく出てきますし、30代後半から徐々に減少しはじめるこの頃からお肌のお悩みも加速して行きます(コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンといった肌の弾力・保湿成分が減り始めるため)ので、体のケアも同時にすることが何より大切です。

回数を重ねることで、お顔と体の効果をより感じられるようになり、定着するまでは期間は定期的に通うことがオススメです。

まずは5回を週1で通ってみましょう!

お肌とお体の状態を見たがら、少しずつ間隔を空けていき、最終的には月に1回のメンテナンスを目標にしていきます!

また、食生活や運動などの生活習慣の違いでも効果の持続が違ってきます。

今回の美容鍼シリーズで何度が『お顔は心と身体の調子を反映する鏡』とお伝えしましたが、美容鍼の施術と同時に乱れた生活習慣を変えていかなければ、せっかくの効果が薄れてしまいます。そのため、ご自身の乱れた生活習慣に気づき、変えていくことが必要になります。

お顔とお体の調子がいいと、元気に明るくなり気持ち的にも若返える方が多いです✨中には、若い頃よりも今の方が元気だという方もいますよ😊✨

私達と一緒に『今よりも美しく、健康に』を目指していきましょう🤗❤️

参考文献

『名医が認めた肌が10年若返る 美容鍼』 長谷川守正

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP